どうやって選べば良いの!?腕時計の選び方!


ケースの形はめちゃくちゃ大事!

腕時計の印象を大きく左右するのが、ケースの形。基本は円形で、いわゆる一般的な腕時計の形をしています。安定感は群を抜いていて、迷ったら、丸いケースの腕時計を選んでおけば無難です。直線的なデザインが好きな人には、角形がオススメ。丸型のケースよりもシャープな印象を周りに与えます。角形にも種類がたくさんあるので、ぱっと目を引きたい人や、強烈な個性を発揮したい人にも向いています。

強い個性を発揮するブランドモノ!

腕時計にブランド性を求める人は多いです。アパレルなどで好みのブランドから探すと、自分が欲するイメージに合ったものが見つかりやすいです!個性的なデザインもたくさんあります。三角形の物や、針のみのシンプルなタイプなど、人とは違う腕時計を持ちたいタイプに向いています。高級な腕時計の代名詞になるようなブランドなら、名前である程度周りを納得させることも。中には、1本数千万円するような腕時計も存在するので、余裕がある人はチャレンジしてみるのも一興。

防水加工がどの程度なのかは事前にチェック!

腕時計は身近なアイテムなので忘れられがちですが、精密な機械です。水との相性は良くありません。最初から防水性能を考慮して購入する必要があります。例えばトイレに行った後、手を洗うときに水が少しかかってしまうことをいちいち気遣っていては、疲れてしまいます。日常生活防水と言われるような、3気圧とか5気圧の防水性能は最低限欲しいところ。少々の大雨に突然見舞われても、10気圧もあれば余裕なので、装着したまま安心して過ごすことができます。タフのブランドなら、200メートル潜っても大丈夫、というハードボイルドな腕時計の用意も。用途に応じて、防水機能を選ぶと良いです。

文字盤が特長的なフランクミュラーは、ビジネスでもカジュアルなシーンでも重宝されるお洒落アイテムです。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 What Is In For Spring